札幌 出張とオンラインの助産院

ご挨拶

この度、開院7周年を迎え、助産院楽癒からぷれな助産院に改名しました。
「ぷれな」ってプレナタルPrenatal(出産前のとか胎児期のとか妊婦向けの意)の略です。妊婦さんがいかに、”心地よく妊娠中を過ごせるか”で、生まれてからの育児が変わってきます。
「子育てを楽に楽しんで、そして子育てで癒されてほしい」という思い、妊娠したら既に子宮で子育てが始まっている、「お腹の赤ちゃんと共に心地よく過ごしてほしい」というメッセージを込めて、「ぷれな助産院」としました。

 

 私自身、子どもが小さい時は、子育てに仕事にめちゃくちゃ忙しくて・・・早く大きくならないかなあ・・・なんて思っていましたが、今になってみると、あの頃が懐かしい??子育て期間って、あっという間です。

 

 そして、日本のママはご自分のことは後回しにして、赤ちゃんを優先させる傾向があるので、ママの産後の膣ケアをお勧めしています。出産で傷ついた膣や骨盤底筋群をケアせず、そのままにしているのが現状です。その後の人生を一緒に歩むご自分の身体をまず、大切にしてほしいです。

 

 妊娠中から出産後のママの身体やおっぱいのこと、また赤ちゃんの発達や身体のこと育児の心配事など何でもお任せください。

 

 思春期のお悩みや更年期のケアなど女性のライフサイクル全てでサポートできる、あなたのパーソナル助産院をめざしています。あなたが自分らしく幸せに生きるお手伝いをしたいです。

 

感謝を込めて 助産師 木田妙


更新履歴
page top